L−スレオニン


■成分の特徴
・成長を促進する
・肝臓の機能を高める
・脂肪を蓄積されにくくする
・穀物の栄養強化にしようされる
・貧血の予防
・脂肪肝の予防

■注意事項と成分の説明
スレオニンは、成長の促進や肝臓に脂肪が蓄積されにくくするなどの働きをします。
スレオニンは食品から摂取しなければならない必須アミノ酸の一つで、
必須アミノ酸の中で一番最後に発見された成分です。

■多く含まれる食品
高野豆腐 2100mg (100g中)
湯葉乾  2200mg (100g中)
かつお節 3400mg (100g中)
しらす干 1600mg (100g中)
すじこ  1200mg (100g中)
たらこ  1200mg (100g中)

■1日摂取量
タンパク質の摂取量
成人男性 70g
成人女性 65g
妊婦    65g
授乳婦  85g