L−フェニルアラニン


■成分の特徴
・神経伝達物質のに転換される
・血圧調節作用
・空腹感を減らす
・性的興味をたかめる
・気分の落ち込みを緩和
・記憶力と精神の鋭敏さを向上させる

■注意事項と成分の説明
フェニルアラニンは、気分の落ち込みや記憶力に関係しています。
気分や高揚などバイタリティーを生み出す為に必要なアミノ酸です。
フェニルアラニンは食品から摂取しなければならない必須アミノ酸の一つで、
神経伝達物質を生成する一つです。

■多く含まれる食品
高野豆腐 3000mg (100g中)
湯葉乾  3100mg (100g中)
かつお節 3200mg (100g中)
しらす干 1400mg (100g中)
すじこ  1300mg (100g中)
たらこ  1000mg (100g中)

■1日摂取量
タンパク質の摂取量
成人男性 70g
成人女性 65g
妊婦    65g
授乳婦  85g