L−リジン


■成分の特徴
・体の組織を修復し成長に関与する
・ブドウ糖の代謝を促進
・カルシウムの吸収を高める
・単純疱疹(ヘルペス)を予防、解消する
・肝臓の機能を高める
・抗ウイルス作用

■注意事項と成分の説明
リジンは、ブドウ糖の代謝促進や体組織・カルシウム吸収との関係が報告されています。
また、疲れを取って集中力アップにもつながります。メチオニンとリジンが結合すると
カルニチンという脂肪を燃焼する物質をつくります。リジンは食品から摂取しなければならない
必須アミノ酸の一つで、牛乳から発見されたアミノ酸です。

■多く含まれる食品
高野豆腐 3400mg (100g中)
湯葉乾  3500mg (100g中)
かつお節 6200mg (100g中)
しらす干 3100mg (100g中)
すじこ  2000mg (100g中)
たらこ  2000mg (100g中)

■1日摂取量
タンパク質の摂取量
成人男性 70g
成人女性 65g
妊婦    65g
授乳婦  85g