L−アルギニン


■成分の特徴
・脳下垂体を機能させる
・成長ホルモンを合成する
・体脂肪の代謝をたすける
・筋肉組織を強くする
・男性の精子をおおくする
・アンモニアを解毒する

■注意事項と成分の説明
体内では、成長ホルモンの合成に関与しており、免疫、体脂肪、筋肉などに働きかけます。
アルギニンは大人の体内では合成されるので必須アミノ酸ではありませんが、
乳幼児の場合は必要量を合成できないので必須アミノ酸になります。
オルニチン、グリシンとの組み合わせで瞬発的エネルギーのクレアチンを作ります。

■多く含まれる食品
高野豆腐 4200mg (100g中)
湯葉乾  4100mg (100g中)
かつお節 4400mg (100g中)
しらす干 2200mg (100g中)
すじこ  1500mg (100g中)
たらこ  1300mg (100g中)

■1日摂取量
タンパク質の摂取量
成人男性 70g
成人女性 65g
妊婦    65g
授乳婦  85g