果糖


■成分の特徴
・エネルギー源になる。
・中性脂肪に変えられて体内に貯蔵される。

■注意事項と成分の説明
果糖は、果物や蜂蜜中に天然のかたちで多量に存在する。
果糖は、インスリンに関与せず血中に吸収されるのが穏やかなため、
脂肪の燃焼を効率よくエネルギーに変えるはたらきがあります。
血中に果糖が吸収されるのにかかる時間は約30分に対しブドウ糖は5~10分です。