送料無料まであと¥ 10,000(税込)です。

ARTICLE健康 コラム|記事

  1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 体の不調 / 健康の改善方法
  4. 1分チンするだけの、ホットタオル活用法

BEST PERFORMANCEでは、ご提供する健康にまつわるコラムをご提供しております。今回のテーマは「1分チンするだけの、ホットタオル活用法」です。ぜひご覧ください。

ARTICLE THEMA1分チンするだけの、ホットタオル活用法

簡単に作れるホットタオルというのは、タオルを水で濡らしてしっかり絞り、ラップをしてから電子レンジで約1分
すると、熱いホットタオルができるのです。
ホットタオルは時短で使い道かたくさんあるので、この方法を知っておこう!

ホットタオルの作り方

まずはタオルをたたんで濡らしてしっかり絞り、ラップに包みます。
電子レンジで約1分(機種によっては30秒から1分半程度)
*機種によって温まり方が全然違うので、自宅のレンジによって調節してください。
*あまり濡れたままやると、熱くなりすぎることがあり、火傷する恐れがあるので気をつけてやってください。
*出してから、あまり熱すぎるとかえってお肌のトラブルを起こす危険性があるので、お風呂の温度程度に冷ましてから使用してください。

忙しい朝、髪の寝グセ直しの使い方

朝起きた時に髪が寝グセでボサボサの時、慌てて髪を全体に濡らすと乾かすのに時間がかかります。
もちろん、寝癖を直すのにはしっかり濡らすのが一番ですが、そんな時間のない時もありますよね。そして濡らしてしまうとしっかり乾かさないと、かえってスタイリングがもたなかったり、うまく形になりません。
時間さえあればしっかりシャンプーして、しっかり乾かすのが一番いいです。
さらに違う方法の中には、寝グセ直しローションなどで濡らすなんていうこともありますが、男性のような短い髪の毛は根元の持ち上がってしまったようなクセや、根元の潰れてしまったクセは直りません。
そのような場合には、ホットタオルをクセのひどいところにのせて、冷めたらクシを通してからドライヤーをすると、かなりよく直ります。
忙しい朝には、頭に乗せたまま他のこともできるので、お勧めですよ。

顔への使い方

皮膚の新陳代謝を上げ、血行を促進することでくすみなどが消えます。
目の下のクマにも効果を上げるには、冷たいおしぼりも用意して、ホットタオルと冷たいものを、数回繰り返すと、より効果が上がります。

目への使い方

パソコンやスマホなどで疲れた目に、このホットタオルを乗せることで疲れがよくとれます。
目の周りの血行を促進してくれるので、気持ちもいいです。

首に使う方法

首や肩が凝っているときなどに、首の後ろ側に乗せます。
首の血行を促し、頭皮への血行促進の効果と、リラッックスできます
。 パソコンなどをやっている時に、一呼吸としてこれをやってみるのも仕事の能率が上がるかもしれませんね。
後頭部から首までを温めると、
・ 脳の緊張
・ 自律神経
この2点にいいと言われています。
この場合冷めやすいので、上から乾いたタオルを一枚乗せることで、すぐに冷めるのを防ぐことができます。

市販の温めグッツもたくさんありますが、手っ取り早くうちにあるものでできる方法として覚えておくのもいいと思 います。

この記事を書いたライター
近藤 澄代 美容師 / Best Performance サポーター
渋谷にある美容室TRUEとTRUEsouthの2店舗マネージャー。 テレビ、ライブ、広告、雑誌等でヘアメイクとしても活動。 オーガニックシャンプーやまつ毛美容液の開発プロデュースをして、髪の事、皮膚の事、メイクの事、研究しています。 メンダル心理カウンセラーの資格もあり、心についても勉強中です。